ニキビ

食生活でニキビが改善できるの?

ニキビ

わたしは学生時代にはニキビについて悩んだことはありませんでした。
しかし、地元を離れて就職し、一人暮らしを始めてから徐々に
ニキビに悩まされるようになりました。

 

 

ニキビに悩まされたとしても、最初のうちは原因なんて分かりませんでした。

 

なので、もしかしたら、肌トラブルを起こしやすい年齢になったからかもしれない、
と思って、特に何の対処もせずに、自然に治るのを待っていました。

 

しかし、3ヶ月くらい過ぎても、何も改善されませんでした。
そこでわたしは、ネットでニキビの原因について調べてみることにしました。

 

 

ニキビの原因となるものは色々とあるようですが、
わたしが特に気になったのは、ニキビと食べ物の関係でした。

 

なぜかというと、わたしがニキビに悩まされるようになったのは、
親元を離れて一人暮らしを始めてからだったからです。

 

きっと、いきなり食生活がガラッと変わったことが原因に違いないと思いました。
実家で食べていたのは、和食中心のあっさりとした食事でした。

 

しかし、一人暮らしを始めてからは、仕事が忙しかったこともあり、
コンビニで買って済ませることがほとんどでした。

 

また、慣れない環境に対するストレスから、
甘いものをしょっちゅう食べるようになっていました。

 

そこで、まずはそういう食生活を変えてみようと思い、
甘いものを食べるのを減らすようにしました。
チョコは一日に一箱の半分だけ!と決めて、
あとは甘いものを一切食べないようにしました。

 

さらに、コンビに中心だった食生活も変えました。
とりあえず、ご飯は自分で炊くことにして、
おかずは週末に作り置きしたりしました。

 

 

もちろん、上手くいかないこともありました。
ですが、とりあえず、ご飯を自分で炊くようにすると、
自然と白いご飯に合うような和風のおかずを買ってくることになります。

 

 

なので、気が付いたらあっさりとした食事をとる生活に戻っていました。
そういう風にして、2ヶ月ほど過ぎた頃、ふと鏡を見ると、
以前のような大きいニキビがなくなっていることに気づきました。

 

そして、さらに2ヶ月過ぎた頃には、
ニキビに悩まされることはほとんどなくなりました。
早めに食生活を改善して本当に良かったと思います。


関連ページ

あごニキビの原因とは?【3つのポイントを抑えて予防!】
あごニキビができてしまう原因について、3つのポイントでまとめています。事前に理解して、あごニキビを予防しましょう。